お知らせブログ

HOME > ブログ > お知らせ > 【ブログ第6回】源泉徴収票を交付する時期です

サイト内検索

カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新の記事

プロフィール

その他

【ブログ第6回】源泉徴収票を交付する時期です

事業者のみなさま

24年分の源泉徴収票は、もう社員さんに交付されたでしょうか?

会計事務所に委託されている場合は、会計事務所が作成した源泉徴収票をもらって、
それを社員さんに交付するだけですね。

会計事務所での仕事は、社員さんに渡す源泉徴収票を作成するのはもちろんのこと、
他に、税務署提出用で1通、社員さんの住んでいる市町村への提出用で2通作成しています。

つまり、事業者の方が手にするのは社員交付用の1通×人数分ということが多いかもしれませんが、実は会計事務所は合計4通×人数分の枚数作っているのです。
社員交付用1通と税務署提出用1通は、所得税法に規定されている「源泉徴収票」です。
市町村提出用の2通は、地方税法に規定されている「給与支払報告書」です。
これらの書類の提出は、法律上の義務であり、罰則規定もありますので、怠ることの無いようご留意下さい。

愛知県一宮市 松原総合会計事務所

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック